《Asu》iOS7ワンポイント〜サファリのボタンが消えた!再度表示させる方法

LINEで送る
Pocket

iPhoneのブラウザーSafariでWebサイトを見る時に、画面をスクロールさせると上下のメニューバーが隠れて、表示範囲が広がります。

この全画面の状態で、画面下のメニューの機能を使いたい時、メニューを再表示させる方法がわかりにくかったので、ご紹介します。

Safariの全画面表示機能は快適!

新しいiOS7のSafariです。

画面をスクロールすると、このよう上下が隠れて表示領域が広がります。

よく見てみると、上部のアドレスバーが小さくなり、画面下のボタンが並んでいるメニューバーが隠れています。

メニューバーを表示させる方法は2つ

隠れてしまったアドレスバーやメニューバーを表示させる方法は2つあります。

1つめは画面を下方向にスワイプする方法。
この時ちょっとしたコツがあります。
スワイプの指を離す時に、スッと動かしながら動きのとちゅで離すようにして下さい。
スワイプではなく、ココからココ、と終わりのポイントで指を止めてしまうとただのスクロールになってしまいます。

もう一つは、画面の一番下、メニューバーのあった場所を指でタップします。
こちらの方が簡単かもしれませんね。

上のアドレスバーを再表示させるのも同じく、小さくなったアドレスバーをタップすると、再度大きく表示されます。

2つの方法を合わせて仕込むところに、Appleの思想を感じることができますね。

iOS7を使って感じたこと

単純に「◯◯することができる」ことが機能なのではなく、使う人の感覚になるべく違和感を持たせないよう、直感的な操作を考え、それを洗練させた形で盛り込む。これは、iPhoneに限らず、スティーブ・ジョブズの美学ともいうべきものです。それが今やAppleという会社に根付いて受け継がれているということを、こういう新しい製品を見る時に感じることができます。

今回の新しいiPhone 5Sの発表では、サプライズがなかった等々、さまざまなネガティブな感想を書かれている方もいます。
でもわたしは、刷新されたiOS7をインストールして実際に触っていく中で、安心感を覚えました。

ジョブズ亡き後も、AppleはApple。彼のプレゼンテーションを見ることができなくなったのは残念ですが、これからも私たちを楽しませてくれる製品を出し続けてくれることを期待したいと思います。

こちらのエントリーも、ぜひ読んでみてください

《Asu》Appleが日本で新しいCMを! あの Designed by Apple in Californiaだ | アスノート AsuNote.jp

▽iOS7関連エントリー

《Asu》iOS7ワンポイント〜マルチタスク アプリの切り替えと終了方法 | アスノート AsuNote.jp

《Asu》iOS7をインストールして気づいたこと〜LTE表示がなくなったのはなぜだ!? | アスノート AsuNote.jp

Posted from するぷろ for iOS.

LINEで送る
Pocket