《Asu》自分だけのオリジナルインクが手軽に楽しめる、カキモリのローラーボール

LINEで送る
Pocket

前回の記事でちらっと出てきた、謎のペンについて紹介します。

自分の好きな万年筆用のインクを入れて楽しめるボールペンです。名前は「カキモリのローラーボール」

ドイツのペンメーカーが、万年筆インク用のボールペンを作っていて、それをカキモリのためにオリジナル商品として作ってもらったものです。

前回の記事のオリジナルインクを作った時に、セットで購入しました。

“《Asu》自分だけのオリジナルインクが手軽に楽しめる、カキモリのローラーボール” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》東京蔵前 カキモリ ink stand に潜入!〜オリジナル万年筆インク作り体験記〜こりゃ時間がいくらあっても足りない

LINEで送る
Pocket

こだわりの文房具、そしてオリジナルノートで有名な、東京 蔵前にあるカキモリ インクスタンドに行ってきました。

今回はノートではなく、自分だけの万年筆インクを作ることができる「ink stand」がお目当て。仕事を終えた後、地下鉄で蔵前に向かいました。

“《Asu》東京蔵前 カキモリ ink stand に潜入!〜オリジナル万年筆インク作り体験記〜こりゃ時間がいくらあっても足りない” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》感動の第2弾 池井戸潤「下町ロケット2」(小学館)が発売!早速kindleで読みました

LINEで送る
Pocket

テレビドラマも快調なスタートを切った、池井戸潤さんの小説「下町ロケット」の続編が、本日発売開始されました。

今日は仕事で朝から出張でしたが、そんな時でもkindleならいつでもどこでも購入できます。

移動中と帰宅したあとで、一気に読み終わりました。

“《Asu》感動の第2弾 池井戸潤「下町ロケット2」(小学館)が発売!早速kindleで読みました” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》あの感動のスピーチが手の中に!〜書評 畠山雄二「英文法徹底解読 スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式講演」(ベレ出版)

LINEで送る
Pocket

2005年6月12日にスタンフォード大学の卒業式で行われた、スティーブ・ジョブズのスピーチは、世界中の多くの人々を感動させた名スピーチとして有名です。

私も新しくノートを下ろした時に行うセレモニーとして一番はじめのページに書き込む言葉として、このスピーチからよく引用します。

「英文法徹底解説」とタイトルにありますが、単なる英語学習書ではない、著者の思いが随所に込められた一冊を紹介します。

“《Asu》あの感動のスピーチが手の中に!〜書評 畠山雄二「英文法徹底解読 スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学卒業式講演」(ベレ出版)” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》たった今 池井戸潤「下町ロケット」を読み終わって震えているところ

LINEで送る
Pocket

ドラマも始まって話題の、池井戸潤「下町ロケット」(小学館文庫)を、今読み終わりました!

歳をとったせいか、感動で涙がちょちょぎれています。

“《Asu》たった今 池井戸潤「下町ロケット」を読み終わって震えているところ” の続きを読む

LINEで送る
Pocket