《Asu》わたしの仕事用モレスキンをちょこっと公開 +自分ルール

LINEで送る
Pocket

いつも仕事で使っているノート、モレスキンの中身をちょこっと公開します。
一緒に、普段ノートを使う時の自分ルールのようなものも紹介します。
業務の情報が書かれていますので、読めないように画像に修正をかけていますのでご了承ください。

“《Asu》わたしの仕事用モレスキンをちょこっと公開 +自分ルール” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》美崎栄一郎「結果を出す人」はノートに何を書いているのか を読んでさっそく実行した3つのアクション

LINEで送る
Pocket

ちょっと前に発売された本になりますが、
美崎栄一郎さん「結果を出す人」はノートに何を書いているのか を読みました。

 

読書は「A書評」でまとめる

この本で、著者の美崎さんが書かれていることの一つに、

『 読書は「A書評」でまとめる 』

ということがあります。

ビジネスパーソンにとって読書とは、読んだ本の情報を覚えることではなく、自分の仕事に活用するためにあります。本を読んで、学校の課題のように、読書感想文を書く必要はありません。内容をまとめる必要はありませんし、自分がどう感じたかを論じる必要もありません。
(中略)
ここでいう活用とは、
「本の内容を、自分の仕事の中ですぐに使う」
ということです。
私の場合、本の情報をすぐ使うためには、読み終わったあとに、本の内容から「実行すること」をノートに書いておきます。
読書ノートは「アクションプラン」なのです。
したがって、自分ではこの読書録のことを「A書評」(アクション書評)と読んでいます。

さっそくやってみた

なるほど、これはまさにその通りだ、ということで、さっそく実行に移してみたいと思います。 “《Asu》美崎栄一郎「結果を出す人」はノートに何を書いているのか を読んでさっそく実行した3つのアクション” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》Excelのピボットテーブルで集計が「データの個数」になってしまうときの対処法

LINEで送る
Pocket

仕事で役立つ!Excel活用法シリーズ Excelの使い方を解説したサイトはたくさんありますが、意外と言及されていないのが、『ピボットテーブル』。私のところでは、ピボットテーブルを活用した、業務で活用するExcelツールを作っていますので、そこで出てきた、意外と知らなかったノウハウを紹介していこうと思います。 ピボットテーブルの基本や使い方については、こちらのサイトが詳しく説明されています。 Excel豆知識:ピボットテーブル

ピボットテーブルで「データの個数」で集計されてしまう!

さて、今回のテーマは、ちょっとマニアックかもしれません。 数値データをピボットテーブルに取り込んだときに、通常は合計値が表示されますが、ときたま、数値の合計ではなく、データの個数になってしまうことがあります。 この原因について考察し、対処方法を考えてみました。画面のサンプルはExcel2010ですが、Excel2003でも同様となります。

“《Asu》Excelのピボットテーブルで集計が「データの個数」になってしまうときの対処法” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》佐藤可士和さんに学ぶ、夢をかなえるための3つの行動

LINEで送る
Pocket

iTunes U のイチオシ講義でも紹介した、アートディレクター佐藤可士和さんのインタビュー記事や書籍を読んで見つけた、夢をかなえるために日々忘れないようにしたい、3つのことを紹介します。

《Asu》iTunes U イチオシ講義(3) 佐藤可士和 「アートディレクターの新領域」

“《Asu》佐藤可士和さんに学ぶ、夢をかなえるための3つの行動” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》メールの返信はすぐにしない方がいい。。。場合もある。 レスポンスのタイミングをコントロールする

LINEで送る
Pocket

顧客からの問い合わせメールには「いつ」返信するのがスマート? |Lifehacker.jp

という記事を読みました。

顧客からの問い合わせメールに対して、すぐに返事を書くことができる時でも、すぐには書かず、少し時間を置いてから返信した方がいい場合がある。という内容で、おもしろい考え方だなと思ったので、紹介します。 “《Asu》メールの返信はすぐにしない方がいい。。。場合もある。 レスポンスのタイミングをコントロールする” の続きを読む

LINEで送る
Pocket