《Asu》銀座伊東屋でLAMYサファリの万年筆2013年限定カラー:ネオンを購入したぞ

LINEで送る
Pocket

銀座伊東屋で、前から購入を計画していた万年筆、LAMYサファリの2013年限定カラー「ネオン」を購入しました。K.ITOYAでの購入レポートと開封写真をレポートします。

 

購入記

職場近くの文具店「MDAYSカレッタ汐留店」で実物を見てから、ほぼ購入を決意していました。今年のサファリの限定カラーは、蛍光イエローの『ネオン』です。

今回はEF(極細)のペン先にしようと思っていたので、実際に購入するのは伊東屋で、と思っていました。LAMYの万年筆のペン先は経験上、特にEFのペン先においてはかなり個体差があると感じています。こういうペンを選ぶときは在庫が豊富で、ゆっくりと試筆させてくれるお店で購入するのがベストです。

そこで、仕事帰りに銀座の伊東屋に駆けつけました。伊東屋は中央通りに面した本店が現在、2015年の新装開店に向けて建替え工事中です。なので、すぐそばに仮店舗がオープンしています。通常の文具はこちらの仮店舗。今回の獲物の万年筆は、そのすぐそばにある、「K.ITOYA」で取り扱っています。

2013-07-30 23.28 のイメージ

 

K.ITOYAに入って1階フロアを見渡してもサファリは置いてありません。店員さんに確認すると3階にあるとのことだったので、エレベーターで3階に向かいます。 “《Asu》銀座伊東屋でLAMYサファリの万年筆2013年限定カラー:ネオンを購入したぞ” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》感謝!ブログ・アスノート 投稿数が100件を突破しました!

LINEで送る
Pocket

感謝!

『アスノート』のエントリーが100本を突破しました。
2013年2月24日に最初の投稿をして、約5ヶ月。めでたく100エントリーを達成することができました。いつも読みに来てくれる方、そして今日初めてここにたどり着いた方、みなさまに感謝です。

アクセスデータを暇さえあれば眺めています。そこに表示されている、
『今、この瞬間、どこかの誰かが自分の書いた記事を読みに来てくれている』ということを日々実感することで、なんとかここまで続けてくることができました。

どうもありがとうございます!

 

人気エントリーベスト20

ブログ開設からこれまでに投稿した記事のなかで、たくさんの方に読まれている記事を紹介します。これを見ると、自分の興味のあるところが見え見えですね。さて、どんな記事が多くの人によまれているのでしょうか。 “《Asu》感謝!ブログ・アスノート 投稿数が100件を突破しました!” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》今日はシステム管理者の日 縁の下の力持ちに感謝!

LINEで送る
Pocket

Wikipediaによると、今日、7月の最終金曜日は『システム管理者の日』だそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E7%AE%A1%E7%90%86%E8%80%85%E3%81%AE%E6%97%A5

システム管理者の日(システムかんりしゃのひ、System Administrator Appreciation Day)は、システム管理者の労をねぎらう記念日。2000年から実施され、7月最終金曜日がこの日にあたる。
シカゴ在住のシステム管理者Ted Kekatosが、「新しいプリンタの導入に成功したシステム管理者が、他の社員たちから感謝のプレゼント攻めにあう」というヒューレット・パッカード社の広告を見て思いついたものである。Kekatosは、” 残りの364日にはほとんど敬意を払われていないシステム管理者に対し、そのシステムの利用者等がプレゼントを贈るなどして感謝の意を表する日” としている。
日本では、システム運用の独立系ベンダーであるビーエスピーが、2006年から「システム管理者 感謝の日」を広める活動を開始。2009年には「システム管理者の会」を設立、年間を通してシステム管理者を支援する活動を展開している。毎年7月にはイベントも開催している。

“システム管理者は1年のうち、364日は感謝されることがない。1年に1日くらいは労をねぎらおう”という趣旨だそうです。

わたしが利用しているシステムの管理者のみなさん、
わたしの職場でシステムを管理しているみなさん、

Dear システム管理者の方

いつもご苦労様です。
縁の下の力持ちは、大変です。

普通に動いていてもほめられることはない。
なにかトラブルを起こすと、けちょんけちょんにけなされる。

そんなみなさんに、支えられていることを、今日ぐらいは思い出して、感謝します。

どうもありがとう!!

LINEで送る
Pocket

《Asu》素っ裸で連れ歩く! 僕のKindle読書スタイルのバリエーション

LINEで送る
Pocket

読書生活に欠かせなくなったKindle Paperwhite

昨年の年末に購入して、もはや私の生活に欠かせないものになった、Kindle
Paperwhite 。自宅はもちろんですが、主に通勤電車の中で読書を楽しんでいます。
Kindleを外出先や移動中に使うとき、どうしても落とした時のことを考えて、ケースを装着したい気持ちになります。わたしも購入直後はAmazon
純正レザーカバー
を使っていました。ところが、以前のエントリーでも紹介したように、この純正ケースがクセモノでした。

“《Asu》素っ裸で連れ歩く! 僕のKindle読書スタイルのバリエーション” の続きを読む

LINEで送る
Pocket

《Asu》ロディアの限定版モレスキン風ノートブック ロディアラマ なんだこの違和感は・・・

LINEで送る
Pocket

限定ノートロディアラマを見つけた!

有楽町の東急ハンズのステーショナリーフロアを物色していたら、ロディアから限定版で発売されている、モレスキンにそっくりなノートブック『RHODIARAMA(ロディアラマ)』を発見しました。

rhodiarama-5

ちょっとふわっとした手触りのハードカバーにゴムバンド。カバーのカラーは5色。ゴムバンドの色はロディアイエロー。構成はモレスキンにそっくりですが、そこはさすがロディア、独特の雰囲気があります。レイアウトは横罫のみです。

お店には5色とも置いてありましたが、個人的に気に入ったのはターコイズとブラウンです。

紙質はもちろん、ロディアですので折り紙つきですが、サンプルを見ていて気になったのが、1ページの中の横罫部分のレイアウト。 “《Asu》ロディアの限定版モレスキン風ノートブック ロディアラマ なんだこの違和感は・・・” の続きを読む

LINEで送る
Pocket