《Asu》ソフトバンクからiPhoneの通信速度制限の開始予告メールが来た!

LINEで送る
Pocket

前回のエントリーで、「3日間のデータ通信量が1GBを超えた」ことによる通信速度制限を受けた、というレポートをしました。

《Asu》iPhoneのネット速度が遅いと思っていたら…初の通信制限だった!

このときは、出張先で宿泊したホテルで、LTE接続だったのをいいことにHuluで動画を見まくったことが原因でした。約2日間で4GB近くのデータ通信を行ったので、通信速度制限の対象となってしまいました。

それから3週間とちょっと。今日、突然ソフトバンクからメッセージが届きました。

2013-06-08 0.25 のイメージ

<ソフトバンクより>
【電話番号】でご利用のパケット通信量が一定量を超えたため、残り1GBで通信速度制限が開始されます。
●通信速度制限解除のご予約はこちら <URL>

どうやらこれは、月間のデータ通信量の制限に対してのアラートメールのようです。

ソフトバンクのウェブサイトで確認してみます。

2013-06-08 0.27 のイメージ

月間の通信量は7GBという契約なので、6GBに達したときに届く事前アラートのメールということのようでした。

次に、MySoftbankで利用状況を確認してみました。

2013-06-08 0.41 のイメージ

MySoftbankから「データ通信量の管理」のメニューバーの『すべて見る』ボタンをタップします。

2013-06-08 0.42 のイメージ

「ご利用状況の確認」の『次へ』から入ります。

2013-06-08 0.43 のイメージ

今日が6月7日で、請求締日が10日。通信速度制限開始までの残りデータ量が0.96GB。約960MBです。あと3日間でこのデータ量を超えてしまうと、速度制限が始まります。

通信速度制限を受けた時の不便さは、前回懲りていますので、ちょうど週末でもありますし、なるべく3G/LTEでデータ量が大きくならないように注意しておこうと思います。

月間7GBについては、このように事前通知メールが来てくれるので、対処が可能です。
やはり3日間で1GBの方はなかなか気づかないことが多いかと思いますので、こちらも注意しておく必要があります。まとめて動画やコミックなどを大量ダウンロードしたときは、MySoftbankから利用状況を確認しておいた方がいいですね。

なお、通信速度制限の解除をリクエストすることもできますが、この場合、2Gバイトごとに2,625円かかるということなので、よっぽどの事情がない限りは使いたくないものです。

 

▽関連エントリー

《Asu》iPhoneのネット速度が遅いと思っていたら…初の通信制限だった!

 

▽関連サイト

ソフトバンクお客様サポート 通信速度制限について

 

 

LINEで送る
Pocket