《Asu》Google Readerが終了(2) 代替RSSリーダー候補 livedoorリーダー登録→設定をインポート

LINEで送る
Pocket

先日お伝えしたように、2013年7月1日からGoogle Readerがサービス終了ということで、Google Reader依存症であった私は代わりとなるサービスを探す旅に出ています。

▼Google Reader 引越し関連エントリー

 

今回のエントリーは、前回の記事でリストアップしたToDoリストの3番の第一弾として、livedoor Readerに登録し、Google Readerの設定をまるごと引越しにチャレンジしてみました。

  1. Google Readerからデータのバックアップを取る
  2. この際、購読先の整理をしてもいいかもしれません(できればGoogle Readerでやっておく方がいいと思います)
  3. これから7月までの間に、移行先の候補をいくつか試してみる
  4. 6月ぐらいから本命移行先に本格移行
  5. 他のツールやサービスとの連携見直し

RSSリーダーの種類は大きく2つある

RSSリーダーには大きく分けて2つの種類があります。

  • クラウド型RSSリーダー
  • スタンドアローン型RSSリーダー

クラウド型は、Google Readerのように、購読の設定や購読履歴などのデータはクラウドサービス上に保持されているため、PCやモバイルデバイスなどの複数の端末から同じ環境を利用できるものです。

自分の活用法を考えてみると、外出中はiPhoneやiPad miniなどのモバイルデバイスから記事をチェックしたり、会社で仕事で使っているWindows PCからも空き時間にチェックしたり、または気になる情報がありそうなサイトの購読登録をしたりします。もちろん自宅ではMacから使いますので、このクラウド型が大本命ということになります。

参考までに、スタンドアローン型はPCやデバイスにインストールするタイプのリーダーアプリです。メールソフトがRSSリーダーを兼ねていたりもしますね。この場合は複数デバイスから環境を同期することはできないタイプとなります。

今回試してみる、livedoor Readerは、本命のクラウド型RSSリーダーです。

 

livedoor Readerの設定をする

livedoorの登録をしていない方は、まずは利用登録を済ませてください。
私の場合は、無料ブログで登録済みでしたので、そのまま利用することにします。
livedoor Readerのトップページからログインし、右上のメニューから『設定変更』をクリックし、設定画面へ。

 

2013-03-21 0.31 のイメージ

 

今回は、前回のエントリーでGoogle Readerの設定情報をダウンロードしたので、 その設定をまるごとインポートすることにします。『インポート』をクリックすると、次のような画面が表示されました。

 

2013-03-21 0.32 のイメージ

 

OPMLファイルがインポートできるXMLファイル形式のようです。 Wikipediaを読むと、各種RSSリーダーの間でデータをやり取りするためのファイル形式として利用されているとのこと。
Google Readerの場合は、ダウンロードした圧縮ファイルの中の、subscriptions.xml がこの対象ファイルとなります。

 

2013-03-21 0.33 のイメージ

 

 

このファイルを選択して、アップロードボタンをクリックします。

2013-03-21 0.34 のイメージ

 

すると、XMLファイルの中身が読み込まれ、インポートする範囲を選択できる画面が表示されます。今回はまるごと読み込むので、なにもせずに一番下にある、『インポート』に移ります。
このときに、livedoor Reader内での既読範囲の設定を変えることができます。私の場合は今回は『1週間以上前の記事を既読にする」を選択し、インポートをクリックしました。

 

2013-03-21 0.37 のイメージ

 

そんなたいしたデータ量ではなかったようで、インポートのタブを閉じて、リーダーに戻って更新すると、数秒後にはインポートが完了したようで、フィードのリストにこれまで購読していたものがズラリと表示されました。

 

2013-03-21 0.38 のイメージ

 

Webでの表示形式は、先ほどの左にリストがある形式と、ヘッドラインモードと呼ばれる、画面全体を使った形式があります。

 

今回のまとめ

  • livedoor Readerに登録を行い、Google Readerのフィード購読データをまるごとインポートすることに成功しました。
  • 実際の読み心地や、モバイルアプリの使い勝手はまた次回レポートしてみたいと思います。

 

▼Google Reader 引越し関連エントリー

 

LINEで送る
Pocket