《Asu》iTunes U イチオシ講義(1) 「ネットワーク産業論 2012」夏野剛 学生だけに受けさせるのはもったいない!

LINEで送る
Pocket

前回のエントリーで紹介した、iTunes Uの10億ダウンロードを記念して、これから何回かにわたって、私がイチオシのiTunes Uの講義を紹介します。

第一回の今回は、慶應義塾大学SFCの授業「ネットワーク産業論2012」です。講師は慶應義塾大学特別招聘教授の夏野剛さん(Twitter:@tnatsu)。夏野さんといえば、最近はTVでもおなじみですが、iモードの立ちあげを主導したり、おサイフケータイを立ちあげたりした実績を持ち、若くしてNTTドコモの役員にまで登ったスーパービジネスマン。TVでの一面の他に、講演や著書、ブロマガ(メルマガ)、ニコ生などでも活躍されています。ここで繰り広げられる、日本を前向きに良い方向へ進めていこうという一貫した主張を、わたしも深く支持しています。

ネットワーク産業論2012|iTunes U

ネットワーク産業論|慶應義塾大学SFC講義紹介

それでは、講義の内容について紹介します。

講義の概要

ネットワーク化とコンピューター技術の進化によって引き起こされたこの十年のIT革命は、経済・社会・政治・企業経営など社会のあらゆる面に大きな影響を与えている。しかし2000年代の十年はネットワーク時代の単なる黎明段階と位置づけられる。すなわち、2000年代に社会の基幹インフラとなった各種のネットワークがより大きな経済効果・社会効果を生み出すのはこれからの十年(2010年代)だと考えられる。本講では、ネットワークの特性がもたらす産業構造の変化、企業戦略に与える影響などを分析し、その社会的インパクトを正しく理解することを第一の目標とする。対象となる産業も、ネットワークに直接かかわりのある通信産業やIT産業に留めず、あらゆる産業、市場、社会体制、経済システムを対象に、どのような構造変化がもたらされているかを概説する。授業は講義だけでなく、ネットビジネスの最前線にいるゲストスピーカーの講演と、グループワークを織り交ぜ、実践的な知識を身につけた上でのその応用を目指す。
(iTunes Uの講義紹介より)

 

 

IMG_0100

シラバス(講義概要)に掲載されている授業計画は以下のとおり。
タイトルに●をつけている授業が、iTunes Uで公開されています。

この講義はハッキリ言って、学生だけに受けさせるのはもったいないです。われわれ社会人もぜったいに受講した方がいいです。講義の具体的な内容については、ここではあえて書きません。ぜひともiTunes Uで受講してみてください。

● 第1回 ネットワーク産業の特質とIT革命の本質
IT革命の本質とは?
本講の目的と内容説明
(キーワード)
情報の非対称性、技術のコモディティー化、多様性、ほか

● 第2回 ネットワーク産業の特質とIT革命の本質 (2)
インターネット環境の変化
IT革命のインパクト
ITがもたらす今後の展望
(キーワード)
先行者利得、インターフェース、スマートフォン、ビジネスモデルeコマース

● 第3回 事例研究(1) ITマーケティング
(ゲストスピーカー)
マクドナルドのCRM革命
マクドナルド株式会社マーケティング本部本部長 宇井昭如さん

● 第4回 ネットワーク産業の特質とIT革命の本質 (3)
ネットワーク産業を理解するためのコア知識としての複雑系
(キーワード)
創発、ポジティブフィードバック、外部経済性、デファクトスタンダード

● 第5回 事例研究(2) ゲームベンチャー
(ゲストスピーカー)
グリー株式会社 代表取締役社長 田中良和さん

● 第6回 IT革命の複雑系アプローチ
標準化の意義と功罪
デファクトとデジュール
ゲーム理論的考察
(キーワード)
3G(WCDMA)、地デジ、WAP、おサイフケータイ、囚人のジレンマ

● 第7回 事例研究(3) メディア
(ゲストスピーカー)
ニコニコ動画の研究
株式会社ドワンゴ 代表取締役会長 川上量生さん

● 第8回 メディアの変貌
オルドメディアの衰退
新しいメディアの台頭
(キーワード)
Wikileaks、ニコニコ動画、YouTube、HULU、BBC iPlayer、NHKオンデマンド

● 第9回 事例研究(4) ITベンチャー
(ゲストスピーカー)
ITベンチャーの戦略
株式会社GMOインターネット 代表取締役会長兼社長 熊谷正寿さん

● 第10回 演習中間発表
発表テーマ選択について、各チームが中間発表する。
テーマ選定の理由、これからやろうとしていることを含めること。

✕ 第11回 事例研究(5) アナリストの観点から
(ゲストスピーカー)
アナリストから見たIT産業
メリルリンチ日本証券株式会社 調査部 アナリストディレクター 富松陽介さん

● 第12回 事例研究(6) 航空業界
(ゲストスピーカー)

激動する航空業界とIT
全日本空輸株式会社 上席執行役員IT推進室長 幸重孝典さん

✕ 第13回 マーケティングと顧客リレーションへの変貌
インタラクティブメディア
インプレッションからエフィシェンシーへ
データベースマーケティングは万能か
(キーワード)
リスティング広告、アフィリエイト、ソーシャルメディア

● 第14回 演習発表
各チームが最終発表を行う。

第15回 演習発表(予備日)
各チームが最終発表を行う。

おもしろいのは講義だけではない

この授業のおもしろいのは、講義だけではありません。受講者を数人のグループに分けて、ITを活用した新しいビジネスについて考えるグループ演習があります。そして、その新規事業のビジネスモデルやマネタイズモデルについて、全員の前でプレゼンする演習発表がおもしろい。他の学生や夏野先生に突っ込まれて、ボロボロになるグループもあれば、これはスゴイ!と思うようなアイデアの卵が飛び出してくることもあります。

良いテーマについては、夏野さんの人脈を活かして、実行するために必要な人を紹介してくれたり、企業を紹介してくれる(マジ)。場合によってはそのまま起業!というグループも出るかもしれない、スゴイ授業です。

このような素晴らしい授業を、どこからでも受けることができる、この時代に生まれてきて本当によかったと思います。もう○十年若かったら・・・ではなく、今、この時から考え、実行したいと思います。

※夏野さんのネットワーク産業論は、2012年版だけではなく、2009年、2011年の授業もiTunes Uで公開されていますので、そちらもぜひ!

▼iTunes U は、MacやiPhone、iPadを持っている方だけでなく、Window PCからも受講することができますので、PC利用者の方もぜひ、オススメします。 >iTunes U サポート

LINEで送る
Pocket